賢く選ぶ・上手に使いこなすためのカーゲートの基礎知識

3. 設置場所の確認

カーゲートの取付予定場所の広さを測る。

駐車場の出入り口の幅により、設置できる商品とできない商品がございます。予め幅をご確認頂き、設置できる商品の見当をつけて頂くことをおすすめいたします。無料の現地調査で状況を確認させて頂き、下記のような様々なタイプの中から、お住まいに最適なカーゲートをご提案いたします。

伸縮タイプ タイプ 最大全幅 最大開口幅 たたみ幅
片開き・片開き親子 17,120mm 14,843mm 1,982mm
両開き・両開き親子 28,050mm 23,681mm 1,635+1,604mm
跳ね上げタイプ タイプ 最大扉幅 最大全幅
標準 3,250mm 3,340mm
ワイド 5,950mm 6,040mm
引戸タイプ タイプ 最大扉幅 最大開口幅 施工必要幅
片開き 4,000mm 3,645mm 7,763mm
開き戸付き 4,000+800mm 4,453mm 8,632mm
両開き 8,000mm 7,318mm 15,350mm
引違い 7,000mm 2,950mm 6,900mm

カーゲートの最適な取り付け方を確認する。

カーゲートの最適な取り付け方を確認する。

一直線もしくは角地(凹凸)なのか、駐車場が道路に対して直角もしくは斜めなのかによって、取り付けることができるタイプや商品が異なります。また、幅によっては商品の切り詰めや、対応可能なサイズが揃っているカーゲートを選ぶ必要があります。

跳ね上げカーゲートの場合は上部に注意する。

跳ね上げカーゲートの場合は上部に注意する。

設置場所の間口の上部に干渉物が無いかをご確認ください。カーポートの屋根、木の枝、お住まいのひさしなどが設置場所の間口上部に重なっている時は設置できない、もしくは追加工事が必要な場合がございます。

間口左右の干渉物に注意する。

間口左右の干渉物に注意する。

設置場所の間口の左右に干渉物が無いかをご確認ください。左右が壁になっている、勝手口や門扉がある花壇や木、ポスト、機能門柱がある時は設置できる商品が限られるケースがございます。
別の開き方や商品など、最適な方法をご提案いたします。

4. トータルコーディネート

フェンスや玄関ドアとのバランスを考える

フェンスや玄関ドアとのバランスを考える

同時に取り付ける、もしくは既に設置しているフェンスや玄関ドアの色や素材とのバランスも大切です。木目調、アルミ色などに統一し、トータルでコーディネートすることで調和がとれ、お住まい全体に一体感を創り出すことができます。

お住まいの地域とのバランスを考える

お住まいの地域とのバランスを考える

お住まいの地域によっては、オープン、セミクローズ、クローズな外構で統一されているケースがあると思います。
そのような時は、ある程度の独自性を出しつつ調和を意識して頂くと、町としての一体感を創り出すことができます。

エクスショップが選ばれる7つの理由

高価な買い物だから、工事が必要な商品だから、ネットを介した購入だから、工事実績豊富で価格面も安心!のエクスショップが選ばれています。

17年連続NO.1エクステリアネット販売実績2000〜2016

  • 業界最安値 割引率最大63%+α OFF!! 大人気商品についてはなんと工事費無料!
  • 現場調査&お見積り工事開始まですべて無料! 仕様変更による再見積りももちろん無料!
  • 全国対応 地域密着 410店 お近くの当社提携施工店が工事対応します!
  • メーカー取り扱い商品点数 豊富な6,000商品
  • 掲載中の施工実績&お客様の声 75,000件の実績!!
  • 商品&施工、安心のダブル保証! 商品2年施工10年
  • お客様情報をあらゆる面から守ります 安心セキュリティ
  • ページURLをメールする
お見積りメモ

お見積り内容を保存されて
いる方はログインして下さい。

パスワードをお忘れの場合

当サイトは256ビットSSL暗号化に対応しています。入力した個人情報は暗号化して送られますので、安心してご利用ください。

バイヤーブログ

プロ直伝!!エクステリアの目利き

    当サイトで使用している画像はDigimarc社の電子透かし技術で保護されています。 エクスショップは 財団法人 神戸市産業振興財団が主催する神戸ドリームキャッチプロジェクトの第4回 X-KOBE認定事業です。 エクスショップはヴィッセル神戸のオフィシャルスポンサーです。 スイミープロジェクト

    ページトップへ