プロ直伝!!エクステリアの目利き

Pocket

RSS

カーポートとサイクルポートの積雪対策

カーポートやサイクルポートに雪が積もった時、そのままにしていませんか?
雪が多く降る時は早めの雪下ろしが必要で、その理由についてご説明いたします!

 

◆雪質によって、カーポートの耐積雪量が変わります!

近頃、比較的雪が少ない地域でも、まとまった量の雪が降る時があります。

『カーポートがあると車が雪に埋もれずにあんしん!』
『サイクルポートがあると自転車やバイクが雪に埋もれずにあんしん!』

カーポート・サイクルポートの積雪対策

カーポート・サイクルポートの積雪対策

と、思って翌日起きてみるとカーポートが傾いたり倒壊するなど、大変なことになっていることがあります。これは積雪量だけではなく雪の質や状態の影響が大きく、湿ったり固まったりした雪が想像以上に重たくなっていたことが原因となっているケースがあります。
雪の種類や目安の積雪は、以下の通りです。

雪の種類 新 雪 しまり雪 ざらめ雪
耐積雪20cmメーカー表示 20cmまで 12cmまで 8cmまで
耐積雪50cmメーカー表示 50cmまで 30cmまで 21cmまで
耐積雪100cmメーカー表示 100cmまで 60cmまで 42cmまで
耐積雪150cmメーカー表示 150cmまで 90cmまで 64cmまで

※しまり雪(雪の重みで硬くしまった雪)
※ざらめ雪(氷つぶのようにざらざらした雪)

 

 

◆雪が降る前と降った時のカーポートへの対策

各メーカーでは雪対策として、片流れ(柱が片側にしかないタイプ)のカーポートサイクルポート用に、サポート柱などのオプションもご用意しています。

雪が降りそうな時は、予め設置しておくことでカーポートやサイクルポートの破損や損壊などのトラブルを防止できます。

積雪対策にはサポート柱が有効です

積雪対策にはサポート柱が有効です

また、サポート柱が無い時には応急措置として、ご家庭にある物干しざおやホームセンターで木材などを購入してつっかえ棒にして頂くと倒壊などを回避できる可能性があります。
もしもの時に備えて、予め対策をしておくようにしましょう!

カーポート・サイクルポートを当社でご購入の上、施工頂いたお客様であれば、後から取り付けることもできるので、遠慮なくご相談ください!

 

雪が降って積もり始めた時は、予想と異なる雪の降り方や雪質になることがあるので、破損などのトラブルを未然に回避するために、雪下ろしを実施しましょう!

雪を下す時はスコップなどを使い、脚立などから落ちないよう十分注意して実施してください。
ポリカーボネートの屋根は、硬い物で叩いたりするとキズが付いたりひび割れたりすることもあるのでご注意ください。

 

なお、雪が多い地域の方向けには、多雪タイプのカーポートがございます。
お住まいの地域の積雪量に合わせて、余裕を持ったタイプをお選びいただくことをおススメします!

多雪地向けの折板カーポート

多雪地向けの折板カーポート

大切なお車や自転車、バイクをお守りするためにも、予めの積雪対策と雪下ろしなどのメンテナンスをしっかり行いましょう!

 

 

EXバイヤーブログに関する各種お問合せ・ご質問につきましては、
お問合せフォームより承ります。

どんな些細なご質問でも承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

エクスショップが選ばれる7つの理由

高価な買い物だから、工事が必要な商品だから、ネットを介した購入だから、工事実績豊富で価格面も安心!のエクスショップが選ばれています。

17年連続NO.1エクステリアネット販売実績2000〜2016

  • 業界極限価格 割引率最大63%+α OFF!! 大人気商品についてはなんと工事費無料!
  • 現場調査&お見積り工事開始まですべて無料! 仕様変更による再見積りももちろん無料!
  • 全国対応 地域密着 410店 お近くの当社提携施工店が工事対応します!
  • メーカー取り扱い商品点数 豊富な6,000商品
  • 掲載中の施工実績&お客様の声 80,000件の実績!!
  • 商品&施工、安心のダブル保証! 商品2年施工10年
  • お客様情報をあらゆる面から守ります 安心セキュリティ

ページトップへ